2008年05月21日

青いバラ:ブルーヘブン




昨日の全景写真に続き、今日は単品のバラの写真を。
自然界では出来ないと言われてきた「青いバラ」。
過去何世紀も続く品種改良を経て、現時点で一番青に近いと言われているのが
この写真の「ブルーヘブン」です。
広い園内にも数株しかないので栽培が難しいのでしょうかね?

白いバラの切り花を、青インクを溶かした水に生けておくと
簡単に青いバラになりますが・・・・(笑)



同じカテゴリー(写真)の記事画像
夜桜【岡崎公園】
黄色い水芭蕉
花桃
薄墨桜
花筏(はないかだ)
岡崎夜桜
同じカテゴリー(写真)の記事
 夜桜【岡崎公園】 (2011-04-10 19:14)
 黄色い水芭蕉 (2010-05-09 15:01)
 花桃 (2010-05-07 10:50)
 薄墨桜 (2010-04-14 18:01)
 花筏(はないかだ) (2010-04-08 10:51)
 岡崎夜桜 (2010-04-04 13:02)

Posted by カメラ小僧  at 12:14 │Comments(4)写真

この記事へのコメント
なんて素敵なんでしょう!!
完全なブルーよりも、この色が好きです。
だ~れか、1本くれないかなぁ~♪
Posted by haha at 2008年05月21日 12:34
虹色のバラには青が入ってるけど
あれはやっぱり吸い上げで着色してあるんですよね…
なにはともあれ、赤いバラが一番すきです。
Posted by masako at 2008年05月21日 13:10
素晴らしいですね!前行ったときはまだ苗木で『特別展示』で咲いたのをみましたがこんなにはっきりくっきりしてなかったような…

また咲き加減も素晴らしかったですね♪

見に行きたくなりました。
Posted by ann at 2008年05月21日 14:57
「ブルーヘブン」
実物も、そして名前も良いですね

>だ~れか、1本くれないかなぁ~♪
私も仲間に入れてよお

>・・・まだ苗木で『特別展示』で
たしか2005年の花フェスタの時?でしたね
 
今年もこれからが最盛期でしょうか
予定に組み込みま~す
Posted by 豊田の和ちゃん at 2008年05月21日 16:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。